HOME | 製品紹介 | ギヤテクノロジー | ウォーム研削盤
   

ギヤテクノロジー

CNCウォーム研削盤

CNC Large Gear Hobbing Machine

 
ウォーム研削盤は自動車のステアリングシステムに組み込まれるウォームギヤの仕上げの研削を行う専用機です。高い精度と量産性を兼ね備えています。
SWG-200N型-ウォーム研削盤

SWG-200N型 ウォーム研削盤

コンパクトで高精度、更に段取り替えが容易な高能率、量産型の最新設計のウォーム研削盤です。

 
  
 
 
 
 
型式   SWG-200N
研削できるウォームの最大外径  mm  25
研削できる最大モジュール    1~3
最大歯幅  mm  100
センター間最大距離  mm  200
条数    1~3
進み角  °  右30°~(左30°)
砥石直径  mm   280~355
砥石回転数  min-1   1,400~2,800
砥石駆動用電動機  AC/kW  5.5