HOME | 製品紹介 | 大型研削盤 | ワークトラバース研削盤
   

大型研削盤

ワークトラバースロール研削盤

ワークトラバースロール研削盤

 
設置スペースをとらないワークトラバースロール研削盤は、短くて小径のロールを加工するために設計されました。

RGT-6N型CNC ワークトラバースロール研削盤

操作性が容易で、軸物の多段研削およびワークのストレート研削が能率よく行えるワークトラバース型CNC研削盤です。
砥石タッチ、テーパ補正機能の標準機能の他に、タッチセンサーによるワークとプログラムとの適合性チェック機能(特別付属品)や、自動ドレッシング機能(特別付属品)を付加することで、ワーク段取りから定寸研削までの一連の加工を自動化することが可能です。

 
 
 
 
 
型式   RGT-6N
研削できる最大径  mm  610
研削できる最大重量  kg  3,000
砥石駆動モータ  AC/kW  11
砥石の大きさ  mm  760×75×304.8