株式会社 唐津プレシジョン

日本語

ENGLISH

CNCギヤスカイビングマシン
(CNC Gear Skiving Machine)

  • ギヤスカイビング加工は、工具とワークの創成運動を利用する新加工法で、従来の形削り加工に比べ生産性が4倍程度向上します。
  • 車部品及びロボットなどの精密減速機構のニーズに応える為に2014年から販売開始。
  • 大きな切削分力に耐える機械剛性とコンパクト性を両有。自動化ラインへの導入も可能。
GSV-25N CNC ギヤスカイビングマシン

GSV-25N型 CNC ギヤスカイビングマシン

  • 本加工機は、内歯車及びセンターサポート装着による軸付外歯車加工が可能です。
  • 軽量コンパクト機でありながら剛性が高く、中型歯車までの高能率、高精度加工が出来ます。

GSV-45N CNC ギヤスカイビングマシン

GSV-45N型 CNC ギヤスカイビングマシン

  • 減速機、建設機械、トラック部品などの中型歯車加工
    に特化した 構造のギヤスカイビングマシンで
    高精度化と生産性向上に顕著な成果が出ています。
GSV-60N CNC ギヤスカイビングマシン

GSV-60N型 CNC ギヤスカイビングマシン

  • 建設機械の駆動系の中~大型の歯車加工に特に適した機種です。
  • 各軸の駆動フレームを門型及び両支持構造として高い剛性が
    あります。
  • 対称フレーム構造の採用は、本体の軽量化及び加工物に及ぼす
    熱変形量を抑えます。
型式 GSV-25N GSV-45N GSV-60N
切削できる外歯車の最大外径 mm 140 400 350
切削できる内歯車の最大外径 mm 180 400 600
切削できる最大歯幅 mm 60 120 200
切削できる最大モジュール m 4 6 8
ワークテーブル回転数 rpm 800 450 250
主電動機(テーブル、カッター) AC/kw 22、30×2台 28.5×2台、39 28.5×2台、38

製品案内のトップにもどる